2008年09月14日

嗚呼、広告費用よ...

いやあカネがジャブジャブ出て行きます、広告に。onlineのPay-per-click(クリックされたら料金発生というシステム)は結局のところスペースを巡る入札方式なので奥が深くて基本的には多額の広告予算を持っている大手に有利、というのが間違いのない事実。ベラボウなお金がどんどん出て行くがく〜(落胆した顔)。クリックしてくれてもその人がサインアップしてくれるとは全く限らずPPCの費用対効果にもアタマを痛めている今日この頃。

良いものが出来ても皆の目目に触れなくては使ってもらえない。インターネットを使った商売なので最も効果的なのはオンライン広告、それがこんなに高いとは...。正直言ってこれはちょっと誤算。というか事前調査に漏れがあった。

しかし一方で広告を出していないアメリカの東海岸の利用者がサインアップしているのでGoogleやYahooなどの検索エンジンにボチボチ表示されるようになって来た気配。ご存知の人も多いかもしれないがgoogleなどの検索結果に自分のwebsiteが表示されるようになるまでかなりの時間が掛かる。一般的に3ヶ月、長ければ半年とも1年とも言われている。それがどうしてかということの説明は今日は省くがとにかくwebsiteを立ち上げたからといってすぐにgoogleの検索結果には載らない、ということ。これは知ってはいたが今読んでいる本本でその複雑さを初めて知った。何事も奥が深いのね...。

Websiteが出来て終わり、ではなくて本当の試練はこれからでごわす。
posted by YBA at 13:49| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

お客様は神様です

8月8日の立ち上げから昨日までの約3週間で約2,500人の人が見に来てくれているので決して悪くはないのだがここまで掛かった費用はかなりアタマが痛いしここから掛かる費用を考えると脳ミソが痺れそう...。少ない予算で効率よく、なんてことを考えていたけど無理じゃ。結局カネを使ったもの勝ち手(チョキ)、というのが否めない。残念ながら我が社にはとても他所とタイマンで戦えるだけの資金がないためチマチマやるしかない。今は耐えながらアタマを使う時だ。カネじゃなくてアタマ、ね。ここであまり無謀なことはしてはいけない。

で、出来ることは何かと考えたとき、一番大事なのはこれまで実際にサインアップして広告を掲載してくれたお客様たちのフォローアップ。未だにポロポロと問題が出てくるのだがその度になるべく個人個人にemailにて連絡をするようにしている。実際にこうして個人に向けた形でemailを打つと意外にも多くの人から返事が来て問題があるにも関わらず逆に感謝されることが多い。そしてこちらの気づかなかったことを指摘してくれたりするのでとても嬉しい。お客様は神様、というが今心の底からそう思う。お客様との関係を大切にしたい。そしてどうにかして彼らのクルマが早く売れてくれることを祈るばかり。websiteそのものは自信作だが(現在多数あるバグを除いて)何よりも大事なのは彼らが望む結果に繋げることだ。そこからまた信頼関係が生まれて口コミで宣伝してもらえる、なんてことを考えているのさ。ま、時間が掛かるのは仕方あるまい。

しっかし昨日の夕方からは結構重要な問題が3つ立て続けに発生爆弾爆弾爆弾していてそれらは未だに解決せず。困ったのお。毎度書くことだがプログラムそのものは私はいじれないので本当にイライラする。本気でプログラマーになるための学校に行きたい。
posted by YBA at 11:07| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

本線、ただいまトンネルに入りました

厄介なことを始めちまった、これが今の感想。
website自体は未だに細かな問題が出てくるものの非常に満足のいくものが出来ているのだが問題はマーケティング。これが最大の鍵。そしてそこで壁にぶち当たっている。予想していたことなので驚くことも落胆することもないがwebsiteを作っていた時とは全く違う「暗くて長いトンネル夜」に入ったような気持ちだ。毎日夕食が済むや否や深夜まで自分の部屋にこもりっぱなし。。当然楽して成功はないし大変になることは承知して始めたことではあるが結構きつい。なんと言っても自分のゼニだ。いつかは必ずトンネルを脱出してぴかぴか(新しい)を見なくてはいけないのだ。もう引き返せないから突っ走るだけなのだ新幹線
暫くはこの辺の苦戦話しを書くことになると思うのでここで私のビジネス内容を簡単に説明したい。続きを読む
posted by YBA at 14:14| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

いきなり嵐?

いやいや、立ち上げてから4日目だが早くも問題の連続でアタマを抱えているがく〜(落胆した顔)
あるブラウザーでwebsiteが機能しない、ということが発端だったがこの応急処理としてプログラマーが提案したことが逆にとんでもないことを引き起こして既にしっちゃかめっちゃかあせあせ(飛び散る汗)。あるブラウザーってのはInternet Explorer (IE)なのだがプログラマーからIEはいつもトラブると聞かされていたにもかかわらず私が6月末からやってきたテストはMacのSafariが中心であとはFireFoxOperaをちょろっと使っただけだった。IEも勿論テストしたが立ち上げ直前の大きな変更をした時にはどういうわけかIEでのテストを見逃してしまった、というかこの時は私はシアトルにいて持参したMacbookにはIEが入っていなかったからだけど完全なポカミス。やっぱりあるんだね、こういうこと。幸い今日1日掛けてプログラマーがどうにか修正してくれたけど一難去って一難で今度は別の問題発生。自分ではプログラマーに指示/依頼を出すだけで自分自身でいじることが出来ないのはやはりイライラするし困る。こんな時のひとことというのは...
やっぱりMBAなんかよりプログラミングだな。

そんなわけで結構荒波でのスタートとなったが嬉しいのは予想以上にお客さんがサインアップしてくれていること。勿論絶対数としてはまだまだ不足だが4日目にしてはまずまずのペース。ほら、こうしているうちにまたひとり(ま、期間限定の無料サービスだからだろうけどさ)。そういう人をガッカリさせないようにしないと。暫くはバグ退治パンチに追われる。
posted by YBA at 13:50| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

立ち上げ間近か?

セカンドビジネス、この話しをし始めて一年以上が経った今、ようやく先が見えて来た。websiteの製作が急ピッチで進んでおり良いものが出来て来ている。これから数々のテストを経てなんとか今月待ちまでに立ち上げに漕ぎ着けたいが...そのテストが大変なわけで実際には7月の中旬くらいになっちゃうだろうな。
ここのところこれに関連する記事を読んだり調べものをしたりで忙しい。今月と来月会社の有給休暇を使って準備にあてたい。それにしても1年ってあという間だなあ。金が出て行くばっかだったので早く銭にしないと。
posted by YBA at 13:10| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

再始動!

数日前から風邪気味だったが期限に追われまくっていたので自分をどうにか奮い立たせていた。それがちょっと一段落して一気に具合が悪くなり昨日は昼過ぎに早退。来週からまた嵐のような一週間(というか一ヶ月)が始まるので今日は休んだ。しかし寝ていようと思っても寝ていられない。それはサイドビジネスのことで今週中にやらなくてはいけないことがあったから。というわけで結局ずっと起きていて仕事をしていた。
ちょっと苦戦していたプログラマー探しはVictoriaでどうにか見つかりそうで彼への説明資料を作成して送付することになっていた。去年の6月に作ったフローチャートに修正を加えてこれまでに済んでいることと済んでいないことのリストアップなどをなるべく細かくやったが以前雇っていたプログラマーが言っていた「80%完成」と言っていることは私では証明のしようがなく実は20%しか出来ていないということになるのではないかと不安。
いずれにしても大金が出て行くことは間違いない。とほほほ...。しかし久々に集中して考えたので再びエンジンが掛かったという感覚だ。頑張るしかない。
posted by YBA at 13:59| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

仕切り直し

契約していたwebsite制作会社が結局倒産することになりその対応にイライラ、ムカムカ、そしてハラハラしてきたわけだがここで悪態付いてケンカ別れするよりもむしろ平和に関係を解消することを選択した。これには理由があるがまず訴訟を起こしても話しが進み始めるまで、即ち初めに裁判所から呼び出しがあるまでに最低でも1年掛かる、ということが大きい。そして私の場合は先方が有限会社で資産も殆どない状態だったわけなので裁判になった時点で取れるものが残っていなければ私のところには何も入ってこない。更にオーナーは今後別の業界で生きていこうとしているので彼のwebsiteの会社に「倒産した」という記録が残ってそれを誰かが調べたところで彼にしてみたら全く問題にならない(厳密に言うとまったく、でもない筈だが)。だから向こうにしてみると「どうぞ勝手に訴えれば」といったところだろう。

そんなわけなので呑気に裁判なんて言っていられないわけだ。それまでの間、現在の仕掛かりwebsiteも自分のものにならない、となれば尚更のこと。
従って最も賢いのは平和に契約を解消して今後も彼から何らかのサポートを間接的な形で受けられるようにすることだと判断して煮えくり返る腸をどうにか抑えて「大人」になって冷静に話しをした。結果ここまでのプログラムをディスクにcopyしてもらいここまでのもののデザインとプログラムの一切は私の会社にある旨文書にしてとりあえず彼とは一件落着。狭いVictoriaのIT業界の中で彼のことを知っている人(友人)も多い筈。次にそういう人に引き継いでもらう可能性もあるわけだからこれで良かったと思っている。

しかし課題は次のプログラマー探し。ある意味でまた一から説明して相手に流れとコンセプトを理解してもらうところから始めなくてはいけない。疲れるが仕方あるまい。本職の方が忙しくてこのセカンドビジネスへの熱も冷めがちだったのでここで気合いを入れ直してまた頑張ろうと思う。
posted by YBA at 14:28| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ピンチ

セカンドビジネスが暗礁に乗り上げたまま身動きが取れない状態になってしまっている。というのもwebsite制作会社が会社を畳むのでここから先は別のプログラマーと契約してくれと言って来て以来まったく連絡がつかない。これはまずいぜ。既に総費用の75%を支払っているがこのままトンズラされたのでは丸損だ。絶対に見つけ出して蹴りのひとつでも入れてやりたい気分。
ところでこの件、弁護士に訴えることを相談していたが結論としては「時間と金ばかり掛かって何にも取れない」可能性が大とのこと。詳しいことは別途書くがガッカリきている。
posted by YBA at 11:58| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

信用第一

こちらに来て一週間。幸い義父の容態が安定している為完全なVACATIONになってしまっている。もう朝から晩まで食いまくり!だって日本の食べ物は美味しいんだもんなあ。コンビニにしてもスーパーにしても店内は明るくて綺麗だしレジの女の子も良い感じだし。カナダではあり得ないことばかり。毎朝走ってはいるがプリン一個分くらいのカロリー消費だろうから全然足りない。明日から周回数を増やそう!

それはいいとしてセカンドビジネスが完全に停滞中なのが困る。もともと大きな遅れをカバーする事に必死なwebsite製作会社は恐らくこれ幸いとのんびりやっているに違いない。全然連絡が取れない。これまで数え切れないくらいの遅延…。逆に色々と助けてもらっているし相当なわがままも聞いてもらっているがこれではビジネスの相手としては信用できない。遅れるなら遅れると言ってくれと何度も言っているのに「絶対に月曜日まで」とか「今日の夜まで」とジワジワ遅らされている。当初8月立ち上げ予定が9月にずれ込み、そして9月すら怪しくなってきている。こちらにいる間にテストサイトの全てをチェックして確認後Online支払いの会社への申請を済ませたいのにこれでは無理。ビジネスは「約束を守る事」が大前提だとつくづく思う。いくら良い技術を持っていても信用できない相手とは良好な関係が続かない。
posted by YBA at 11:04| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

とんでもないことに手を出した?

Websiteが相変わらずジリジリと遅れ続けている。私があれやこれや細かいことを指示してしかもそれを土壇場で変更したりしていることも理由だがこういう状況が続くとWebsite会社も私もイライラちっ(怒った顔)してきてよくない。実際に昨晩から今日に掛けて結構激しい感じのやり取り雷もあって相当感情的にもなった。

いずれにしても完成間近だがそこからが始まり。考えるとウンザリするくらいの懸案事項があるし不安事項もテンコ盛り。先日も書いたがサイドビジネスもメインビジネスも関係ない。やらなくてはいけないことに何も変わりはないわけで広告を打つとなればかなりの費用も掛かる。印刷会社探しから見積もりに関する交渉事も普通に手間が掛かる。今日は会社のロゴが入ったアドレススタンプが出来たしそういうものを見ると楽しいことは楽しいのだが正直なところ とんでもないことに足を突っ込んじゃったかながく〜(落胆した顔)、と思わなくもない。しかしもう後には引き下がれないわけだ。これを成功させる以外に道はない。また背水の陣、か…。なんだかいつも背水の陣だな、俺…。
posted by YBA at 14:18| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

イメージを伝えることの難しさ

ここのところ本職も非常に忙しく毎日バタバタとしている。勤め始めて8ヶ月が経ったわけだがようやく色んなことが分かるようになったというか「良い仕事ぴかぴか(新しい)」が出来るようになってきた。特に先週は自画自賛ながらのヒット作2連発手(チョキ)で気分的にもなんとなく乗っていた気がする。

そしてサイドビジネスの方は遅れに遅れているWebsiteがようやく完成に近づいてきてこれまた猛烈に忙しい。私自身はプログラミングなどに関する知識は全くないのでそういった点で製作会社と話しは出来ないが「俺の欲しいものを欲しいように作ってくれるまでは完成といえない」とニコニコしながらも結構強硬な態度を貫き通している。向こうから出てくるものにNGを出すことも多い。これが予定を遅らせている理由でもあるが多額の費用を払っているからには妥協はなるべくしたくない。特に自分の「売り」の部分に関しては100%私の思うようにしてもらっている。
しかし今回つくづく思ったが自分の頭の中にあるものをそのままのイメージで誰かに作ってもらうのは至難の業。例えるならば自分の頭の中にはきれいな立方体があるのにそれを作ってもらったら微妙に立方体じゃなかったり表面がデコボコしたりしている、といったところだろうか…。「薄い緑」の基準も人によって違うし、「親しみやすいイメージ」も全然違う。こういう漠然としたものを含めてしっかりと言葉にして説明するということの難しさを痛感している。ふらふら
posted by YBA at 11:25| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

忙しい

ビジネス立ち上げを8月中旬頃と考えていたがWebsiteの開発が大幅に遅れている為9月1日となることがほぼ決定的となった。開発会社のオーナーの身内に不幸があったりその後、手に大怪我をして入院していたりということが重なった為だが正直言って困る。理由が理由だけにあまり冷酷なことを言えないし…。
私の方は日中の本業の方が結構忙しくて開発会社とMeetingの時間が週末以外取れない状況。明日の夜にSkypeを利用したビデオ会議をしてここ数週間の遅れを一気に取り戻したいと考えているところ…。とにかくやることがテンコ盛りだがまずWebsiteが完成しないと動けないのでイライラする。

暫くの間かなり忙しくなるのでこのブログもあまり更新できないかもしれません。
posted by YBA at 13:56| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

鍵はマーケティング

昼は会社で仕事、夜と早朝は家で自分のビジネス立ち上げ準備という生活が続いている。Websiteの方はプログラミングとデザインをお願いしている会社がオーナーの「家庭の緊急事態」ということで今週一杯officeを閉めてしまっていたので必然的に一週間遅れることが確定的となった。幸い私の方で溜まっていた事を片付けるのに丁度よかったが問題は来週そのオーナーが帰って来るかどうかということ…。

私は利益目標とコスト計算などをしてニヤリと笑ってみたりわーい(嬉しい顔)ヒヤリと焦ってみたりがく〜(落胆した顔)の繰り返し。市場の大きさは一応なんとなく把握しているがその中で一体どのくらいのシェアを取れるかということは全く見当が付かない。結局ポイントはマーケティング、ということに尽きてしまう。サービス自体は他の競合と差別化するセールスポイントがいくつかあるものの結局それをどうやって人々に知ってもらうかということが第一関門あせあせ(飛び散る汗)。勿論TV CMTVなど出来るはずもないが、かといって新聞広告本では私のターゲットから外れてしまう。バスバスに大きな広告を載せるか…。いずれにしてもお金の掛かる話しでしかも広告費というのはなかなかその効果の測定が難しい。この週末はマーケティング戦略で頭を痛めることになりそう。

(どんなビジネスを考えているかについてはもうちょっとしてから書く予定。それまでは中途半端な記事になりますが御勘弁を…)
posted by YBA at 13:49| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

8月に立ち上げたいなあ…

Websiteの設計が順調に予定通り進んでいる手(チョキ)と連絡をもらったが逆に私の方から提出しなくてはいけないものがちょっと遅れているあせあせ(飛び散る汗)。彼らはWebsiteのプログラミングとデザインはやってくれるがContents(中身)は私が考えて書かなくてはいけない。知らない人が見て読んでお金を使うか使わないかを決める大事なところなのでスペルやグラマーのミスは言うまでもなく許されるものではない。ようやくひとつ完成して本日送付。あと3つあるうちの2つは今日提出したものの流用なのでたいしたことないが残りのひとつはLegalモノ(同意書とか)なのでちょっと大変。勿論これはプロの手助けが必要となる。

予定では8月1日にWebsite完成となるのでそれまでにマーケティングを進めなくてはいけない。その為には会社のロゴを完成させなくてはいけない、などなど次から次へと出てくる課題をコツコツこなしているといったところだろうか。まさに去年の今ごろ四苦八苦していたコンサルティングプロジェクトをひとりでやっているのと同じ。忙しいが自分のビジネスなのでそのことを考えていると楽しい。
それにしてもWebsiteを先行させたのはやはり正解だった。Business planを書いてからとかお金の手立てをしてから、とか考えていたがそんなことをやっていたらいつになるか分からない。こうやってWebsiteの完成予定日が決まってくるとそこから逆算して物事を進めなくてはいけないので背水の陣が好きな私(?)としては追い込まれることでかえって効率も上がったりする…。(ただし資金の目処は立たず?がく〜(落胆した顔))
気が付くと会社名の登録書、会社の登録書、税金関係の書類、自社ドメインを使ったEmailアドレスなど色々なものが目に入る。ということはそれだけ進んでいると言うことだろう。

7月はとにかくマーケティングに力を注いで8月中旬くらいには立ち上げたい。
posted by YBA at 15:13| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

会社設立

申請していた会社名が認可になったのでそれを正式に会社として登録した。従業員のいない個人商店扱いではあるが「自分の会社を持った」わけなのでなんとなく嬉しいわーい(嬉しい顔)
しかしカナダでは会社を持つことは極めて簡単。まず会社の名前を考えてBC州に申請しそれが認可になったらあとはインターネットで登録が出来る。この為のコストは全部で70ドル程度で法律的なややこしいこともないし資本金などの縛りもない。というわけで会社を開いた、ということは別に凄いことでもなんでもない、というのが本当のところ。ただ税務署のリストに載ったわけなので私個人とは別に納税の義務が発生する。

とにかくやらなくてはいけないことが山盛りなので別に仕事を持つ身としてはやはりきついというのが本音。ひとつのことをやろうとしたら10も20ものことを調べなくてはいけない。自分の利益に直結するのでMBAプログラム時とは比較にならないくらい真剣にやっている、ってとこ。


それにしてもここ数日は野球の件で時間が取られてしまっておりビジネスプランが進んでいない。この件はヒートアップしておりCanadian Little Leagueに対して質問状を送付し適切で誠意ある回答を待っているところ。回答次第ではNon-Canadianに対するDiscrimination(差別)ということで法的手段も検討している状態。詳しくは別途。
posted by YBA at 23:05| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ここからは前進あるのみ

今日はWebsite製作会社YとMeeting。契約書を渡して一回目の支払いをした。これまで幾つかの会社と話しをしたがY社に決めた理由は担当者との相性、といったところだろうか。このビジネスはWebsiteが大きな決め手となるので納得するものを作りたいしその為には製作会社と私の間の信頼関係が築けるかが大きな鍵となる。これまでいくつか会って話しをした会社はどこも良い感じだったがY社は若いオーナーだがWebsite以外にビジネスそのものに関しても色々とアドバイスをしてくれるし週末にも時間を作ってくれるので良いパートナー的な関係が築けると確信した。一番初めにあった会社が「値段を下げるからなんとかうちで…」と言ってきたのだがビジネスの決め手になるのは決して値段だけではないということの良い例だったかもしれない。

さて、そんなわけで動き出したのでもう後ろには下がれない。あとは前進あるのみだ。私がこのビジネスモデルの一番手だと信じていたのがそうではなくて残念だが遅かれ早かれ競争相手は出てくると分かっていたからそれが先に存在したというだけのことだ。むしろ既に存在するライバルを徹底的に研究してそこからアイデアを拝借したりそこにない自分のオリジナルを作り出せる、と良い様に考えている。

しかしWebsite上の流れだけではなく市場調査Financial plan会社登記などに関する法的なことなどなど勉強しなくてはいけないことはてんこ盛り。まさかLawの教科書をもう一度読むことになるとは考えてもいなかった…。
posted by YBA at 10:02| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

競合

ビジネスプランの方は順調に進んでいてWebsite製作会社との契約を完了しいよいよ本当に動き出す。あくまでもセカンドビジネスとして考えているので何万ドルも儲かろうというつもりはあまりなかったが市場調査を進めていくうちに大きなチャンスがあることが分かりかなり色気が出て気持ち的にもノリノリだった。
しかし!なんとしたことだろうか。私が考えていることと全く同じことをしている会社が既に存在するではないかっ!競合はかなり調査したつもりだったがどういうわけかこれまで引っ掛からなかった。たまたま別のことをgoogleで調べているときに見つけて大ショックがく〜(落胆した顔)。いやいや、気分良く舞い上がってところを地面に叩き落された気分だ。
止めようかな、ということを当然考えたが熟慮した結果やはりGo。ビジネスモデル自体は新しくないということで残念だが幾つかこちらのオリジナルアイデアもあるしヤリ方次第で勝負は出来る。市場も大きいからシェアを減らして見積もっても十分儲かる機会あり、という判断。
なんだかゾクゾクしてきてこれまた楽しい。カラテの大会前を思い出す。負けるかもしれないし大怪我をするかもしれないんだけど勝つことを信じての武者震い、あれに似ている。

詳しい話しは追って書く予定。
posted by YBA at 23:15| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

MBAプログラムのクライマックスが幕を開けた

ビジネスプランを本格的に練り出すと同時に具体的な動きに入りつつあるので非常に忙しい。セオリー通り、まずはビジネスプランを書き上げることが最優先課題だったが方針を変更して現在はWebsiteの製作の会社選定とその打ち合わせにパワーを注いでいる。どんなに考えても完璧なプランなどある筈ないのでここは「走りながら調整をしていく」ことを選択し、とにかく「早く・速く」動くように自分自身にプレッシャーを与え続けている。毎朝出社前と帰宅後の時間を活用してて多くのことを調べて考えなくてはいけないわけだが去年の今頃やっていたコンサルティングプロジェクトを思い出す。去年散々不満に耐えながら進めたあのプロジェクトをひとりでやっている感じ。あれが練習で今が本番、といったところだろうか。プログラム中に学んだことがまだ頭に残っているということもあって今が自分にとって本当のMBAのクライマックス、という感じがしている。
posted by YBA at 12:42| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

ビジネスプラン

こうやってまた金曜日になってしまった。バタバタとしているうちに時間が経っていくのが恐ろしい。以前書いたかどうか覚えていないが実は数ヶ月前に考え付いたビジネスを具体的なものにする作業をコツコツと進めてきていたのだがここのところ帰宅するとぐったりしていることが多いので完全に頓挫している。3月中に形にしようと思っていたのが4月にもとても終わりそうにない。
5月の中旬くらいまでにはBusiness PlanのDraftを書き上げてUVicの教授たちに相談しに行きたい。
そのビジネスが何かということはまあ形になり始めたらそのうち書こうと思う。とりあえずは小銭稼ぎ程度のものだけどこういうことを考えている時はとても楽しい。
posted by YBA at 14:02| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

ビジネスモデル

日本で「おれおれ詐欺」とか「振込め詐欺」による被害が増えているというニュースを以前耳耳にしたが未だにそれは収まっていないようだ。老人を相手に可愛い孫黒ハートを装ってカネをむしり取る、これは正義感の強い私としては絶対に許せない犯罪であるが同時にこんなものに引っ掛かる方も問題があると思っていた。これだけ世間を騒がせているんだから注意しない方がいけない。実際にこれまでニュースで被害に合った人の話しを読む度に「こんなのに引っ掛かるのはちょっとおバカさんだぜ」と公言していた。

しかし、もうそれはやめる。そういうことは言わない。何故って?だってさ…うちのおばあちゃんが引っ掛かったんだよっ! なんてこったい、全く…。50万円という比較的小額(?)で済んだから良かったもののこれには私も大ショック。おばあちゃん、金持っているのは分かっているけど見知らぬ馬鹿野郎にあげるこたあないじゃないの。そんな金あったら年末に帰る金出して欲しかったなあ、ぼく。
しっかし銀行側銀行も何か手を打つべきじゃないのかね。振込先をしっかりと確認してあげるとかさ、その口座が新しいものだったらちょっと調べるとかさ。何かすべきじゃないの?

犯人よ、ふざけんなよ!見つけたら絶対にただじゃおかないからな、マジで。
でもさ、お前たち結構アタマ良いよ。Entry Barrier(他社・他者参入の壁)は低いけど確かにInnovative(革新的)なアイデアひらめきだよ。来週のEntrepreneurshipの授業で優れたビジネスケースとして使わせてもらおうかな。ちっ(怒った顔)パンチむかっ(怒り)
posted by YBA at 06:47| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。