2006年09月05日

アナログ回帰(もっと早くすべきだった編)

アナログ回帰、ということをちょっと前に書いたが貴重なデータの多くは未だにPDAに入っているのでそれをチェックするためにスイッチオン。すると、なんか随分前に見たことのある画面が表示された。なんだっけ、これ???
そう初期設定画面だ。つまりデータが全て消えてたってこと。な、なんてこったい…。よーく考えたら前回使っている時に「もうバッテリー残量がおまへん。このまま切れたらデータが全て失われまっせ、おにいさんドコモポイント」というメッセージが表示されたので慌ててアダプターを挿した。しかしその時にきちんと挿していなかったのだろうか…。参った…。インターネットバンキングのデータやオンラインショッピングのパスワード、アドレスブック、そしてこれまでの光熱費データなどなど、みーんな消えてしまった。これはマジで痛い…もうやだ〜(悲しい顔)。もう絶対にPDAは持つまいと心に誓った。
posted by YBA at 13:54| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

家計と暮らし 【リテールバンキング】
Excerpt: 主要銀行は、ホールセール・バンキング(大口銀行業務)を中心業務としてきたが、1970年代後半ごろから銀行離れが進んだことを背景に消費者ローンなど....
Weblog: 家計と暮らし 節約で暮らしの家計を節約
Tracked: 2006-09-08 22:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。