2009年08月17日

トロント観光

トロントでの日曜日。ダウンタウンに行ってみました。
CNタワーは上まで登るのに一時間待ちとのことで断念。その隣にあるトロント・ブルージェイズの球場には前から来たかったので嬉しかったですが今日はゲームなし。ジェイズショップは開いていましたがマリナーズファンの私としてはそこで買い物をするわけにはいきませんでした。
いやあ、それにしても暑かったあ。ここは湿気もあるのでちょっと東京を思い出しました。家族は今度の金曜日に帰ってきます。楽しみ!

DSC00102.JPG

DSC00107.JPG
posted by YBA at 10:23| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

引っ越す

いや、実は先週から出張で今朝までモントリオールにいて夕方にトロントに入っています。ここから木曜日までまだまだ長丁場なわけですがホテルにいると暇なんだよね。本を読んだりしているけど、ちょっと飽きる。というわけで何と「一日2回揺れるハート」に挑戦ってわけです。

で、別にこんなことを報告しなくてもいいのですが、9月に今の狭いアパートを出て会社から5分くらいのところにある家の離れに引っ越すことにしました。一軒家を持っている人の多くはローン返済の足しにするためにベースメント(半地下室)を貸しに出します。今回見つけたのは若い夫婦の家ですがベースメントでなくもともとガレージだったところを改築してスイートにつくりかえたもの。だから窓の外はちゃんと外が見えます。で、ほんのちょっと広くてキッチンは別。これは大きいです。というかこれが決め手。アパートはキッチンとそれ以外のスペースに区切りがないから肉を焼いたりすると部屋中油だらけになってすごく嫌だったのです。この心配がなくなるのは嬉しいです。あとは部屋のつくりがいいので夕食後に勉強しやすい雰囲気を作れそう。新しい環境で頑張るぞお。
と、気合が入るのは良いですがこれは単身赴任生活強化なのでその点ではちょっと寂しいね、やっぱり。妻と子供たちと一緒に夕食を食べたいなもうやだ〜(悲しい顔)
さて、悲しんでいる場合じゃない。俺はプロとして実績を積み上げていく以外にないんです。また読書でもします。
posted by YBA at 11:14| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしや、日本式呑み方

先日ちょっとワケあってカナダの「とある街」(と書いてもバレバレ?)にある日本式のバーだかクラブみたいなところに行きました。そういうものの存在は昔から知っていましたが10年いて初めて行きました。感想?最悪・・・。私は多くの人に意外だと言われますがそういうところが昔から大嫌いむかっ(怒り)で日本にいたときも上司や先輩に連れて行かれてもついてくれる女の子のことは殆ど完全無視でひたすら飲んでタバコを吸って耐えていたもんです(当時は吸ってたねえ)。
なんちゅうか酒作るかタバコに火をつけるか程度しか出来なくて話しはつまんない。そんな女がついてくれても別に何ができるってわけでもなし、そんでもって高いカネ取られて何が面白いんだろうと不思議に思っていたもんです。日本から以前のバンクーバーの会社に派遣される前に壮行会でキャバクラに連れて行ってもらって(というか連れて行かれて)非常につらい思いをして以来。
で、あれから10年以上ぶりに今回ひょんなことから日本人のおじさん(私以上のおじさん)たちに渋々着いて行ったわけですが昔と同じ気分を味わいました。最低。辛かったなあ。
同じ呑むんだったらむしろ汚なくて狭い店で男だけでホッピーでも飲みながらガヤガヤやるほうが私には合っています。それは出来ないんだよね、こっちにいると。
もうすっかりお酒は飲まない人間になってしまいましたが今でも日本のサラリーマンっぽい飲み方は懐かしいです。
posted by YBA at 10:57| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

薄っぺらな人間にはなりたくない

40歳を超えた途端に色んな事を考えるようになったが、この頃は「人間の厚み」について考えることが多い。「ああ、この人は薄っぺらいな」とか「この人は厚みがあるな」、そんなことを思いながら人と接する事が増えてきた。
それにはいくつかの理由があるが一番には、仕事上毎日関わり、仕事の後もジムに一緒に行ってトレーニングをする同僚が挙げられる。彼は私と同じレベルでマーケティングを統括している人間だがまだ32歳(見た目からてっきり私よりも上と思っていた)でとてつもなく優秀な男。色々な事を知っているし色々な経験をしてきているから彼が語る言葉には重みや厚みを感じる。そして人間は決して年齢なんかでは判断出来ないとつくづく思う。他にも若くて優秀な人を社内外で知っているが例外なく言えるのは「色々な経験」をしていて「語れるストーリーが豊富」ということ。
逆に私よりも歳が上の人でも物事の経験が浅く話を聞いても中身を感じさせられないという人も多い。長く生きていても勉強もせずただ惰性で生きている人が語る言葉に私は重みを感じることは出来ない。
こう考えると私自身はまだまだヒヨッコで本当に厚みのある人間になっていない。まだまだ努力を重ねなくてはいけないな、と強く思う。努力なくして成功はあり得ない、当たり前の事だけどこれが意外に簡単にアタマの中から逃げがち。しっかりとふんどしの紐を締め直さなくては!(ちなみに私はビキニ派)

DSC00067.JPG

posted by YBA at 14:25| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

船旅 2

普段は月曜日朝7:00のフェリーでビクトリアを出てきます。
DSC00010.JPG

ここ2週間の金曜日は家族がいないため夜9時のフェリーで戻ってきています。
夕焼けがきれいです。もっと息を呑むようなきれいな夕焼けがあるので今度写真に撮りたいです(カメラを持っている時には遭遇しない...)
DSC00029.JPG

太陽が西に沈むと月が夜空を照らします。その光が水面に輝きます。
DSC00041.JPG

こんな景色が見られるのだから船旅は悪くありません。
posted by YBA at 13:42| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船旅

今日8月3日は休日だったため夕方のフェリーでバンクーバーに戻ってきました。フェリーは今年これで60回目くらいだと思いますが天気がよくなり始めた4月頃からの船旅は毎回心地いいです。時々イルカやシャチの群れに出くわすこともあります。2週間前にビクトリアに帰った時は7頭のシャチが水面をジャンプしている姿を見ました。あれはやっぱり格別ですね。
今は季節柄、観光客が多いのですが家族連れを見るとちょっと羨ましく思ったりもします。でも毎週違った海の様子を見る事が出来るのは通勤族の特権、と考えるようにしています。私みたいに通勤している人、結構いるみたいですよ。

40分くらい経って反対行きのフェリーとすれ違う時は必ず外を見ています。
私と反対側の単身赴任をしている人が乗っていたりするのかな。
DSC00021.JPG
posted by YBA at 13:34| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

「なーんだ、この程度?」

以前日本で仕事をしていた時もそうだったがこちらでMBAを終えた後2年間勤めた会社、そして今の会社でもよく思うことがある。それは「なんだ、たいしたことないじゃん」ということ。廻りから高く評価されている人を見てさぞかし凄いんだろうなと思い、自分とは次元が違うところにいる、と引け目を感じていたが実際にその人の仕事を見てみると実はそんなにたいしたことがなかった、こんなことが10本の指には収まり切らないくらいあった。前の会社で予測モデルを作っていた人がいたのだがその人が辞めて仕事が私のところに廻ってきて分かったのは「そんなに難しい事をやっていたわけではない」ということ。今の会社でも先日社長が私に鬼の首を取ったように自慢して送ってきたデータ分析結果を見て「なーんだ、この程度?」とガックリ来た。思えばMBA時代も優秀と言われた学生のケーススタディなどをみて「なーんだ、この程度?」と思った事は何度もあるし、恐らく大企業の中でも同じだと思う。だから最近思うのは「自分の仕事を信じて堂々としている」ということ。そして自分が常に堂々としていられる仕事をし続ける事、そして自分を高める為の勉強は欠かしてはいけないという事。ビジネスの世界に停滞はない、停滞は後退だと思っている。前進あるのみ。
posted by YBA at 10:37| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

記録的な暑さ

いや、マジで。暑すぎ...。今週は月曜日から熱波が来ているためBC州は大変な暑さ。会社のあるあたりは38℃まで上がり、我が家があるビクトリアは34℃で観測史上最高を記録。アパートにはエアコンなんてもんはないし扇風機もない。窓も片側にしかないから風が通らない。冷凍庫に頭を突っ込んで冷やしています(ホントに)。この暑さはあと数日続いてその後は常識的な気温に戻るみたい。はー、あちー。
しっかし人間ってのは夏には暑い、冬には寒いとわがままですな。毎年「今年は絶対に暑い暑いと言ってだらけた格好をしない」と誓うのですがなかなか。ただ会社に行く時はきちんと長袖のシャツをパリッときめていくのがポリシーなのでそれは通しています。アパートでは上半身は勿論裸。寝る時は、まあ秘密ということで。
あっちー!!!一体何度あるんだ???というわけで冷凍庫に頭を入れに行きます。
posted by YBA at 14:40| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

凄いじゃん、4日連続?
今日は朝起きて菜園と花壇のスプリンクラーのセッティングを変えて、その後妻のクルマのタイヤを交換に行ったあとクルマでビーチへ。ビーチ沿いを裸で走ったら気持ちいいだろうなとずっと思っていたが平日は勿論そんな事できないし週末も家族を置いてそんなこと出来ない。というわけでずっと楽しみにしてきたビーチランニング。気分は最高。iPodを子供に貸しているので音楽なしというのが物足りなかったが潮風を受けて太陽の下を走るのは気持ちいい。途中から裸になって(上半身のみ)ダッシュしたりしてとにかく汗をかいた。その後、家からボトルに入れてきた水をがぶ飲みしてただボケーッと海を見ていたけどこういうなんでもないひと時が自分の中に新たなパワーを吹き込んでくれている気がした。
posted by YBA at 11:47| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

花よ

いや、どうせだったら3日連続更新してみようと思って...。
というわけで今日はビクトリアに戻ってきました。普段は5時のフェリーで帰ってくるので7時ちょっと過ぎに家に着きますが今日は仕事の後同僚とジムに行ってその後ビールを飲んでからだったので9時のフェリーでちょっと前に帰宅。11:30です。当然誰もいないわけですが何よりもまずチェックしたのは玄関の花達。今年は非常に可愛らしいハンギングバスケットを買ってそれがすごくきれいだったので家族がいない間も維持したいのです。その為にスプリンクラーをタイマーでセットして出掛けたのですが、なんと水が掛かっていた形跡がなく元気がなくなっているではあーりませんか。高さが足りなかったみたいです。激ショック。慌てて大量の水をあげたけど復活するかな。頼むっ!蘇って!!!
posted by YBA at 15:45| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。